忍者ブログ

FS 影忍 <Shadow> ブログ

MMO 「Master of Epic」Pearlサーバーの忍者専門のFS「影忍 <Shadow>」が綴るブログです

忍者キャラによる偵察の現実


偵察動画は言うまでもなく、ファインプレー映像を集めたものであり
実際は結果を出せずに無残に殺されることや、
敵の数を10単位で間違えることも少なくなく
動画では、まるで戦場の花形のような印象を受ける偵察も
プレイ時には辛い場面が多いのが現実です。

いくつかの例を挙げると

① 構成上、戦闘面において不利であり、戦いたいと思った時に手が出せない
② 敵プレイヤーから「逃げてばっかだな」「戦え」と煽られる
③ 味方の一部プレイヤーにも
  「調和だけ生き残った」「忍者ばかりで戦えない」とichで通告される
④ 知人の味方が死にかけている時に助けられない場面が多い


①については逆に、戦えない構成のほうが偵察に徹することが出来るので
前向きに捉えられることもできます。ただし、忍者とはいえ偵察であれば
生命力だけは高いほうがいいです。生存率が上がると報告の数を増やせるからです。

②は誰でも少なからずあり得る話で
何回も言われているうちに慣れてしまいます。ひどい場合はフィルターで対処します。
偵察特化のプレイヤーは、挑発や暴言に決して乗らないようにしましょう。

③は、調和が多いこのご時世、そう思う人がいるのは仕方の無いことで
最近は慣れてしまいましたが、調和が多すぎると交戦時に影響が出ることは確か。
となると、プレイヤーはあらかじめ自軍の調和がどのくらい出撃しているか
考えたうえで行動しないといけません。ただ、調和は調和で、単騎の敵を逃がさず
確実に倒してくれる存在なので、調和=戦力外と決めつけるのは酷でしょう。
忍者以上に偵察に長けている調和プレイヤーもいます。
また私の場合、偵察特化の忍者以外でwarに出ることはありません。万年戦力外です。

④は一番つらいので、予めPTは同FSや忍者としか組まなかったりして
極力、同軍に友人を作らないようにしています。
そもそも、PTに忍者がいてもやり辛いだけでしょう。


忍者=偵察ということも決してありません。
確かに、忍者のテクニックやスキルは明らかに偵察に向いています。
しかし、忍者でPTを組むときは、火力のある忍者が頼りになります。

MoEはスキル制なのだから、色々な忍者がいるほうが面白いのです。
PR

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます
 
>MoEはスキル制なのだから、色々な忍者がいるほうが面白いのです。
しかしながら、さすがに収穫忍者は意味がなさすぎるという
コトにようやく気付き始めた今日この頃。
FPS操作も覚えたのでちゃんとした忍者キャラ作ってみても
いいのかなーとか。。。

今はノーパでカクカクなので育成ドコロじゃ
ありませんケド><
読んでみて感想です~
warには1回イベントで参加しただけで、これから今育成中の銃アサシンが完成したら、ぼちぼちwarにも行って見ようかと思ってる私には、厳しい現実があるんだな~と思いました。

特に④の極力、同軍に友人と作らない辺りは寂しいなと思いました。
まぁ、とりあえずwarに参加したときは、よろしくお願いします。

あとブログを読み直して、気になったのが「新規入隊者への説明」で、「当FSに合わないと判断した場合はFSを脱退して頂くことがございます(前例あり)」の部分で、いきなりINしたら、FSから脱退させられていたってことは無いですよね?

悪いことをした覚えは無いですけど、INしてみたら、いきなり1人ぼっちになった事を考えてしまい、ちょっと怖くなりました…w

長文失礼しました。
>らびさん
収穫忍者は実に「影忍らしい」と思います!!
戦闘系忍者、楽しみにしてます!!

>石さん
鈍足系の方とは接点がまず少ないです。
偵察や忍者系とはすぐに仲良くなれますよ。

脱退の前例に関しては、事前に通告したうえで自らFSを抜けてもらう形でした。
石さんは今のところ大丈夫ですよ。
と私が墨を付けておきますのでご安心を。
慣れない間ほど直面しやすいし傷つきやすい。そのまま消えていく人もいる。
この記事の例を事前に知っておけばその状況になった時にショックを受ける割合が低くなると思う。

まぁようは最初の間は何言われてもめげずに頑張ろう!ってことで!
お勧めはパニです
④が回復持ちでありながらいざ助ける時にMP切れや
みんなより先に死んでることが多くリザできないのが辛い
よしのは・・・うん元々問題外ですから
>ラビィ!!さん
収穫忍者は実に「影忍らしくて」良いです。
カマとクワ持って、Bの殿様相手に一揆しにいきましょう!
って、ノーパンでカクカクだと!?
詳細もとむ

>石さん月さん月石さん
同軍にあまり友人を作らないのは僕に限った話ですよ!
作らないというより、「作れない」に近いです…
忍者じゃどうしても他のPTと接点なくなりますからね~
でも、同軍の忍者以外の偵察の人とはなんとなく
フィーリングで連携取れたりしますよ。フィーリングで
FS追放はよほどの事がないと実行されません。
石さんとはフィーリングがOKなのでノープロブレムです

>TOMAさん
マスター業務お疲れ様です!
勧誘ありがとうございます!
動画効果で少しでもASSが戻ってくるといいですね。

>ミルさん
パニはパニで辛い場面があるんでしょうな~
忍者である以上パニでも偵察できるし、メインスキルは
好きに選んで、敵からの煽り耐性つけることが大切ですね。
パニだといざって時に敵の単騎偵察を
倒せることが出来るのが魅力ですな

>よしのさん
これまでにも、回復魔法ASSがwarに出てきたことは、
何度かありましたが、やはり敵に一度覚えられると
真っ先に狙われ、瞬殺されるようになり、かなり
精神的にキツイと思います。
魔法とっちゃうと、すべてが中途半端になりますよね。



育成中の銃アサシンが、銃器90になりました~
イーストウッドライフルもミスリル強化で+4にしました。
warにいつでも出撃可能になりましたので、warに行かれる方は、どんどん誘ってくださいね。

拠点に飛べる、何とかメダルが欲しいです~
朝、落ちてないかと思いレクスールまで散歩してきましたが、当然落ちてませんでしたw
読んでみて感想
①戦闘関係スキルを振っていない等、よほどの構成で無い限り戦い方を工夫すれば通常職とも渡り合えます。
忍者に必要なスキル7種はWarでは無駄にはなりません。
もちろん勝てるかどうかは別問題です

②煽られるのがイヤならフィルター使いましょう。
極端な話、煽られた程度で心が折れるなら忍者には向いてないと思います。

③忍者が戦力にならないのは昔からなので気にしなくていいです。
自分でも「忍者は戦力として数えるなよ!」ってたまにichで言うくらいですのでw

④味方の危機を救うのは偵察を行う忍者の仕事ではないと思います。
ただしサプ種を使ったり、サイレントランをするだけでも意外と助けれたりする事があるのも事実です。
助ける手段があって可能性があるなら試してみるのもありです。
もちろん自分も生き残れる可能性も考慮してですが


長文失礼しましたorz

メンバー専用 (要Pass)

■ メンバー 掲示板
■ メンバー 早見表
メンバーが所有する各キャラの早見表があります。誰が誰か分からない時にご参照下さい。

TONA直通連絡所(仮)

TONAと連絡を取りたいかたはこちらをご利用ください。
隊員でなくてもご利用いただけます。
TONA直通連絡所(仮)

FS影忍 Twitter

MoE ゲーム内時計


ブログ内検索

リンクについて

当ブログはリンクフリーです。
記事への直リンクも可能です。

QRコード

影忍 とは!?

Pearlサーバーで暗躍する忍者FS「影忍 <Shadow>」。勢力はELG、アサシン系オンリーの歴史あるFSです。忍びのキャラを所属させれば鍵付きユーザーchの入退出が可能。忍び以外のキャラも出入りできます!

■ 影忍ってどんなFS ?
■ 隊員紹介

設立日 2007年06月06日
隊員数 159名
9年目 / 2017年1月時点

来訪者様へ

■ 忍びトリビア
■ 忍びの極意 動画等
■ ゲスト用掲示板
  入隊希望も受付中!

 FS「影忍」イメージ動画

カウンター

メンバー関連サイト

じゃこ企画 (おじゃこ)



十七忍伝帖(TONA)



緑色した日記(SAKURON)

MoE 忍者の繋がり (P鯖)

■ まじょまじょかぞく
パ忍者ランスィさんのブログ。<Shadow><ASS>所属。
■ 泡沫夢幻
御庭番で活躍するJACKさんのブログ。ELG<ASS>所属。
■ 堕ちた忍者の穢れし翼
WarAgeで暗躍するサフィナさんのブログ。ELG<かげ>所属。

コピーライト

(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。

Copyright ©  -- FS 影忍 <Shadow> ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ